Green Gear

愛用のGearを使って日々の絵を綴っていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Rose!

20070903-01
FUJI FinePix S5 Pro - AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G (Av=f6.3) ISO100
Filmsimulation:STD D-Range:400% 他は全てDefault設定
*D-Rangeを400%にまで拡大したが、花びらの陽が当たっている一部に色飽和を起こしている。露出をさらに下げてトーンも少し下げて撮ったが、そうしたらまったく鮮やかさがない赤色になったのでこちらを採用。なかなか厳しい条件だった(笑)

さて・・Nikon D3を予約した話はしたが、D3につけたいレンズが手持ちにあまりないことに気づいた。新レンズの「AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED」は確かに最新レンズだし描写もいいのだろうけど、どうにもまだでかいし、以前書いたように「旧28-70mm 2.8」も持っているからとりあえずはパス。元々単玉の方が好きだし(笑)。でもNikkorのマニュアルの単焦点の多くは日本に置いてきたし・・・今手元にあると言えば、MFの28mmF2、AiAF 28mmF1.4、それとZFのPlanar50mmと85mmだ。D3でフルサイズになったからここはやはりZFがかなり魅力的に見える。コシナ・ツァイスにとってもニコンのフルサイズ化は嬉しいニュースだったのではないだろうか。現にここにZFをさらに購入しようとしているおバカが居る(苦笑)。Makro Planar50mmF2は絶対欲しいのでこれは購入決定。あとは前から欲しかった寄れるD25mmかY/C時代にはなかったスペックのD35mmF2・・・。やはり28mmのニッコールが2本あるから焦点距離が近いD25mmはパスしてD35mmだろうか。ネットで作例をもっと見たいのだがあまり見かけないので困ってしまう・・・さてどうしたものか・・・。これらのレンズを所有していて描写を知っていらっしゃる方、ご教授願えませんでしょうか?(笑) 良きアドバイスを下され~

赤や黄色! ↓

20070903-02
FUJI FinePix S5 Pro - AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G (Av=f3.0) ISO100 -1/3補正
Filmsimulation:STD D-Range:230% Color:-1 他は全てDefault設定

20070903-03
FUJI FinePix S5 Pro - AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G (Av=f5.6) ISO100
Filmsimulation:STD D-Range:230% Tone:-1 他は全てDefault設定
*花びらを透過光で撮るのが大好き(笑)。他のカメラだと軽く黄色が飽和してしまっているシーンだろう。この辺りの花は5DやD2Xs、E-510でもよく撮っているが、こういうシーンだと飛ばないように露出を出すのが本当に難しかった。しかしS5なら楽に撮れてしまう。

20070903-04
FUJI FinePix S5 Pro - AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G (Av=f6.3) ISO100
Filmsimulation:STD D-Range:230% Tone:-1 他は全てDefault設定
*発色・ダイナミックレンジの広さ、は素晴らしいS5だが、苦手なのが細かい解像感。特に斜め線にシャギーが出やすい。ハニカムCCDの構造上の欠点とも言えるだろう。もっとも等倍などで鑑賞しない限りそんなにはわかるものではない。大伸ばしにプリントしない限り気にすることはないように思う。この作例も等倍でよく見ると少し斜め線にシャギーが出ている。
  1. 2007/09/04(火) 06:42:09|
  2. 写真
  3. | コメント:6
<<5月生まれのメイ | ホーム | 引越し>>

コメント

おはようございます。
いやー花ひとつ撮るのに、やっぱりいろいろ考えて撮るものなんですね。
ビビッドなカラーの花ほど露出が大変なのかもしれませんね。
今年は生まれて初めて(爆)あじさいを撮ったのですが、色の濃
いものほど撮るのが難しく感じました。
しかし、D3に合うレンズということでZFに行ってしまうのがガン
ジーさんらしいですね。でもZFユーザーも、フルサイズは待ちに
待った規格とはいえるかもしれませんね。私は遅まきながらVR18
-200行くかもしれません。
ではでは。
  1. 2007/09/04(火) 08:57:50 |
  2. URL |
  3. fortunati #QMnOeBKU
  4. [ 編集]

ZF

>>fortunatiさん

おはようございます、コメントありがとうございます。
私は元々マクロレンズが大好きで、それでたくさん花を撮るようになりましたね。
マクロレンズは各社とも力を入れて作るのでどれも素晴らしい描写なのですが
それでもそれぞれ個性があるので面白いですね。

D3にはやはりZFでしょう!(笑)
F3やFM3Aで楽しむためにZFを購入しましたが
フルサイズでデジタルで楽しめる時代にようやく
なったから是非これは試さないと(笑)

悪魔のレンズ、18-200いきますか!いまだに人気あるみたいですね。
こちらアメリカでもずっと品不足ですよ。
あれつけちゃうとレンズ交換しなくなってしまいそうですね(笑)
  1. 2007/09/05(水) 08:47:55 |
  2. URL |
  3. ガンジー #II6poHiE
  4. [ 編集]

と思っていたのですが・・・

すみません、昨日は決意も固く、ああ書いたのですが、
昨夜VR24-120の安い中古を見つけてしまい、思わずポチッ。
ああ、夢のVR18-200は泡と消えました・・・。
いちおうタムのがあるんで迷っていたんですよ。これとVR70-300
の組み合わせを新しいシステムの柱にしようかと。なんせこのコンビでもVR18-200一本と一万円しか違わないので・・・。
あと、VR24-120だとF5F100でも使えそうなので。
思っていることを書いてしまうと得てして不測の事態が起こるんですよねえ・・・。
お騒がせしました(汗)
  1. 2007/09/05(水) 09:53:57 |
  2. URL |
  3. fortunati #QMnOeBKU
  4. [ 編集]

VR24-120

>>fortunatiさん

こんにちは!コメントありがとうございます。
VR24-120にいきましたか(笑)。ネットは危険ですよー
ついつい出物が見つかるとポチッしてしまいますから(笑)
VR70-300は評判いいですよねぇ。画角の広さもさることながら、
手ぶれ補正の効き、描写の良さもいいみたいですしね。
D300につけての作例、早く見てみたいです (^-^)
  1. 2007/09/05(水) 14:20:20 |
  2. URL |
  3. ガンジー #II6poHiE
  4. [ 編集]

S5Pro

S5Pro、やはり一味違う描写で、魅力的ですね。
フジフィルムには、どんどんこの路線を発展させて
いただきたいところです。
画素数より階調、って、デジタルオーディオと似た
話ですね。
  1. 2007/09/08(土) 10:04:08 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

諧調

>>うっちーさん

こんにちは!コメントありがとうございます。
S5 Proいいですよぉ!(笑)
フィルムカメラにネガを入れて撮影してる気分になれますよ、ホント。
仰るとおり、フジはこういう独自路線を突き進んでもらいたいですね。
ヘタに高画素化してもらいたくないですよね。
ハニカム撮像素子をとことん極めてもらいたいものです(笑)
  1. 2007/09/08(土) 14:07:09 |
  2. URL |
  3. ガンジー #II6poHiE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ガンジー

Author:ガンジー
マウント・フォーマットを限定せず、主にCarl Zeiss Lensの瞳を通じて気に入ったものを捉えていこうと思います

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。