Green Gear

愛用のGearを使って日々の絵を綴っていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

S5 Pro・・・その実力 (1)

20070827-01
FUJI FinePix S5 Pro - AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G (Av=f2.8) ISO100
Filmsimulation:STD D-Range:230% 他は全てDefault設定
*わざと直射日光に当たっている白い馬を最初の被写体に選んでみた。DRは230%に設定。他のデジ一眼だと間違いなく白飛びを起こす被写体だが問題なく写せた。PhotoshopCS2のトーンカーブでコントラストを少し調整しただけで納得のいく仕上がりになった。

S5 Proでいつもの植物園に出かけて試写。150枚ほど撮ってきたが、その実力に脱帽している。普段他のデジタル一眼で撮る時はRAWで撮るのだが、露出は一応慎重に決めるがホワイトバランスは日中の外では「太陽光」に固定してあり、それ以外の時はAWBにしてることが多い。現像時に色・コントラストなど必要ならば調整する、という具合だ。S5の場合、RAWが重いし、そもそもJPEGの発色が素晴らしいので事後調整はあまり必要ないと感じる。なので今日はJPEGオンリーだ。
その代わりというか、撮影時にヒストグラムを確認しながら一枚ごとにDR、コントラスト、色などをかなり細かく設定している。これでほぼ失敗なく撮れる。思い通りに撮れるので撮影が本当に面白い。液晶もきれいなので写欲も湧いてくる(笑)。もっと早く手に入れても良かったなぁ・・・

他の作例はこちらに ↓

20070827-02
FUJI FUJI FinePix S5 Pro - AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G (Av=f6.3) ISO100
Filmsimulation:STD D-Range:230% 他は全てDefault設定

20070827-04
FUJI FinePix S5 Pro - AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G (Av=f4.5) ISO100
Filmsimulation:F2 Fujichrome Mode
*コントラストが高くない被写体ならF2=フジクロームモードで撮っても色が飽和することはない。せっかく発色が綺麗なフジクロームモードで撮るのだから前ボケも入れて柔らかく写してみた。

20070827-03
FUJI FinePix S5 Pro - AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G (Av=f3.0) ISO100
Filmsimulation:STD D-Range:400% TONE:-2 COLOR:-2(ORG)
露出補正:+2/3
*今回一番意地悪な条件の被写体がこれ。真っ白な花びらに直射日光が当たっていたので、これ幸いと被写体に選んでみた(笑)。撮影前に細かく設定。DR-230%でも軽く白飛びしたのでさらに設定を煮詰めていって上記のような設定に落ち着いた。どうだろうか? さすがにそのままだと少しネムい画になったのでPhotoshopでほんの少し調整しているがまずまずの出来ではないだろうか。簡単な調整でこの被写体が満足のいく仕上がりになるのだからS5 Proは素晴らしい。ちょっと手放せないカメラになりそうだ(嬉)


  1. 2007/08/28(火) 14:24:57|
  2. 写真
  3. | コメント:4
<<S5 Pro・・・その実力 (2) | ホーム | The pros and cons>>

コメント

確かにきれいだ

S5 Proで植物や昆虫を撮っている知人のわけがわかりました。
DRを拡げられるとは何とも難しい話だがたいしたもんだ。
それにしても、こんなカメラを割安(?)で手に入るとは羨ましい。
  1. 2007/08/28(火) 16:35:12 |
  2. URL |
  3. ダン #-
  4. [ 編集]

発色

>>ダンさん

こんばんは!コメントありがとうございます。
諧調が広くて、かつ発色もいいので本当に撮りやすいですね。
今度高感度での作例も載せる予定ですが、感度を高くしても
本当に綺麗ですね。5Dには劣りますがISO800程度なら問題なく使えそうです。
日本で売っている価格の約半額で手に入ったので
ラッキーでした(笑)
  1. 2007/08/29(水) 02:50:32 |
  2. URL |
  3. ガンジー #II6poHiE
  4. [ 編集]

S5pro

おはようございます。
S5proですが、仕様の詳細は、各種フィルムのモードがあることは知っていたのですが、
なんとダイナミックレンジを拡張することも出来るのですか!
これ、知りませんでした。びっくり。
言われて見ると、最後の作例は白がまったく飛んでいませんね。
私なんかからすると、こういうコントラストの強い条件では、黒つぶれも白飛びも
ある程度仕方ないと思っていたのですが、こういうきめ細かい描写もできるんですね。
花を撮るときはこれぐらい細部を煮詰めるべきなんですね。
いろいろ勉強になります。
ではでは。
  1. 2007/08/29(水) 08:55:34 |
  2. URL |
  3. fortunati #QMnOeBKU
  4. [ 編集]

DR拡張

>>fortunatiさん

こんにちは、いつもコメントありがとうございます!
DR拡張はS5の最大の特徴といってもいいですよ。
これがあったからこそ欲しかったわけで(笑)
フィルムシミュレーションモードも楽しめるのですが、
DR拡張と同時に設定出来ないのが最大の不満です。
どうしてこういう仕様になっているのかな・・・・
ダイナミックレンジの幅は9段と2/3と言われており、
かなり広い諧調が手に入ります。特にハイライト側のねばりは全てのデジ一眼の中でトップですね。
  1. 2007/08/29(水) 14:23:09 |
  2. URL |
  3. ガンジー #II6poHiE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ガンジー

Author:ガンジー
マウント・フォーマットを限定せず、主にCarl Zeiss Lensの瞳を通じて気に入ったものを捉えていこうと思います

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。