Green Gear

愛用のGearを使って日々の絵を綴っていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Leica D Summilux25mmF1.4 ASPH.の実力 (3) -近接撮影編 Part 2-

20070724-01
Canon EOS 5D - Carl Zeiss ZF Planar T* 1.4/50 (Av=f1.4) ISO100 RAW
*最短撮影距離で撮影

昨日行った比較テストで実はもう1本レンズを持ち出していた。
ZF Planar1.4/50である。フルサイズの5Dでの撮影なので
フォーサーズ機での25mmの焦点距離のレンズと同じ画角になるからである。
結果は扉の写真を見てもらえればわかるが、ピントを合わせた部分も
ハロが出ているのでピリッとは到底写らない。プラナーで開放で
撮れば当然こういう結果になるだろう(汗)。開放でシャープさを
望んではいけないレンズだ。しかしこの柔らかさは好きな人は堪らないだろう(笑)。
フルサイズならではのボケの大きさも魅力。やはりボケに関しては
フォーサーズ・フォーマットは不利ってことになってしまう。
逆に言えば、だからこそズミD25mmのような大口径レンズが魅力的なのだ(笑)

  1. 2007/07/25(水) 13:54:35|
  2. My Gear
  3. | コメント:8
<<Leica D Summilux25mmF1.4 ASPH.の実力 (4) -近接撮影編 Part 3- | ホーム | Leica D Summilux25mmF1.4 ASPH.の実力 (2) -近接撮影編 Part 1->>

コメント

ZFでも・・

ZFでもやっぱりこういう感じになるんですね~。
デジタル対応ってことで、少なくともピントの来て
いるところはもっとシャープに写ると思っていました。
基本的にヤシコンから設計変更はしていないような
話も聞いたので、そのせいでしょうか?
同じZFでもMakro-Planarは全くの新設計のよう
ですね。
  1. 2007/07/25(水) 16:17:49 |
  2. URL |
  3. Old_Movado #g8c4AF5s
  4. [ 編集]

勉強になります

おはようございます。
フォーカスはめしべおしべの部分に合わせているんですよね。
それでもピシッとシャープにはいかず、ソフトフォーカスタッチに
なっているのがハロ現象ということですか。
大口径レンズを開放で撮るとハロが出やすいとは聞いたことが
あるのですが、自分で撮って試してみたことはなかったので
これも参考になります。
加えて花をアップで撮るのは、レンズの特性をつかむためにも効果がありそうです。
なんだかガンジー先生の生徒になったような気分ですよ(笑)
ではでは。
  1. 2007/07/26(木) 09:39:04 |
  2. URL |
  3. fortunati #QMnOeBKU
  4. [ 編集]

P50/1.4ZF

なるほど、このレンズはとりあえず買い控えでよかった。
カメラ店のいつものオジサンが言ってた、D25ZFは推薦だがY/C用P50があればいらないだろうって。
というわけで、とりわけMP60を改めて見直した私です。
  1. 2007/07/26(木) 13:20:19 |
  2. URL |
  3. ダン #-
  4. [ 編集]

ZFとヤシコン

>>Old Movadoさん

こんにちはー コメントありがとうございます。
P50やP85のZFは基本的にヤシコン・ツァイス時代の
レンズと設計が変わってないようなので、ことシャープさに
関してはそんなに変わらない印象ですね。
ヤシコン時代(特にAEJ・AEGの時代)との違いは
発色だと思います。ZFは明らかに寒色系に色が出ますよ。
ちなみに私のZF-P50のコーティングはブルーです(笑)
仰るとおり、Makro-Planarは新設計らしいですね。
ちょっと気になってます(笑)
  1. 2007/07/26(木) 14:06:02 |
  2. URL |
  3. ガンジー #II6poHiE
  4. [ 編集]

とんでもない

>>fortunatiさん

先生なんてとんでもない・・(゚_゚;)
レンズの性格を見るために、あえてレンズにとって
厳しいテスト、最短・開放で撮ることはありますね。
これで描写が良ければかなりいいレンズと言えますからねぇ。
ホントはテストじゃなく、旅行とかいって感動する
モノを撮りたいんですけどね(笑)
  1. 2007/07/26(木) 14:18:03 |
  2. URL |
  3. ガンジー #II6poHiE
  4. [ 編集]

同じ性格

>>ダンさん

こんにちはー コメントありがとうございます。
そうですね、仰るとおりY/CのP50があれば
ZFはあえて購入する必要はないかもしれませんね。
私はF3でプラナーを撮れる!というだけで
正気を失ってすぐに買ってしまいましたが・・・(汗)
ZF D25はかなり欲しいです・・・
  1. 2007/07/26(木) 14:20:24 |
  2. URL |
  3. ガンジー #II6poHiE
  4. [ 編集]

ブルーコーティング

確かに寒色系に出ているな~とは思っていたの
ですが、コーティングはブルー系なんですか?
青玉だとアンバーに振れるっていう話を聞いて
その通りに受け取っていたのですが、必ずしも
そういう訳ではないんですね~。

Makro-Planar 2/50 ZFは、実は一瞬だけ所有
していました。ピントの切れがすごいレンズで、私
の乏しい経験では、あれほどファインダー上でピント
の山がくっきりと分かるレンズは他になかったです。
Planarの記念レンズなんかはこういう見え方をする
のかな~。なんて思っていました。
すぐ手放してしまった理由は、ネコを撮ったときに
硬い毛も柔らかい毛も同じように写ってしまうように
思えたからです。ヤシコンレンズでは、柔らかい毛
は柔らかく、硬い毛は硬く写るような気がしたので。
単なる思い込みかもしれません、ていうかたぶん
そう・・(笑)。
人気があるみたいで、買った値段と大差ない額で
下取りしてもらえたので助かりました。
  1. 2007/07/26(木) 14:45:03 |
  2. URL |
  3. Old_Movado #g8c4AF5s
  4. [ 編集]

硝材

>>Old Movadoさん

青玉でアンバー系に発色するというのは確かですが
ツァイスのAE時代のレンズは硝材も現在とは違って
鉛がたくさん使われていたので、コーティングの
色だけじゃなくて硝材自体の色味がブルーということも
あるようです。私のZF-P50は前玉のトップコーティングがブルーという感じですね。マゼンダやグリーンも反射して見えるので、
中玉のコーティングや硝材自体の色はまた違うのかもしれません。

ZF 2/50ですかぁ・・・ いいなぁ・・・欲しいんですよ、そのレンズ(笑)
写りはもちろんいいんでしょうね。手放したのはもったいないなぁ・・・(汗)
そのレンズの作例、見たかったです!
  1. 2007/07/27(金) 14:20:49 |
  2. URL |
  3. ガンジー #II6poHiE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ガンジー

Author:ガンジー
マウント・フォーマットを限定せず、主にCarl Zeiss Lensの瞳を通じて気に入ったものを捉えていこうと思います

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。