Green Gear

愛用のGearを使って日々の絵を綴っていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Tatsuno Quality

20080509-02
Nikon D40 - AF-S VR Micro-Nikkor ED 105mm F2.8G (Av=f4.5) ISO1600

デジタル時代になる前、銀塩時代は「大三元レンズ」と呼ばれるレンズがあった。古くからの写真愛好家なら当然知っているものだが、F2.8通しの明るいズームレンズの3本組(広角・標準・望遠)の総称として知られているものである。ところがデジタルの時代になって撮像素子のフォーマットに起因する焦点距離の変化があったため、以前使っていた「大三元レンズ」はそのままでは当てはまらなくなってしまったのは周知の通り。

私の場合、もともとツァイスメインのシステムだったので、そちらはズームレンズなどは使わずに単焦点レンズのみ使っていたから問題ないのだが、もう一つのシステムであるニコンFマウントのシステムでは問題になってくる。Kodakの例外を除いて、D3が出るまではFマウントではフルサイズが出なかったからである。静物・ポートレイト・スナップはツァイスを使うからいいのだが、動きモノの場合はAFがやはり必要になってくるので、大三元なるズームを1本ずつ導入していったのだが、デジタル時代になってしまって困り果てたのは今では懐かしい思い出。

前置きが長くなったが、デジタル時代の申し子とも言えるE-Systemも今や私の立派なメインシステムになりつつある。そこでE-Systemにおける「新・大三元レンズ」を考察すると・・・

標準ズームは今回導入した「14-35mm F2.0 SWD」で文句なし。
望遠ズームはもちろん「35-100mm F2.0」が担当。

ご想像の通り、この2本が揃ったことにより大三元へのリーチと呼んだわけだが、問題は残りの一本。
普通に考えたら「標準・望遠ときたのだから残るは広角でしょ」となる。その通りである。E-Systemには「7-14mm F4」という超弩級の描写をする超広角ズームがあるのだし・・・。でもね、F4通しなんだよね。もちろんF2.0やF2.8じゃなければいけないことはなく、このレンズで「大三元」はアガリ、で良いのである。

でもなぁ・・・標準・望遠がF2通しのすごいスペックを備えてるので、「新・大三元」はF2で揃えるのもオツかな?とも思ってしまったのである(笑)。・・・となると・・・だ、150mmF2.0というレンズが浮上してくる。換算300mmF2.0となる、これもまたすごいレンズ。描写もすごいらしい。

・・・とまぁ、こんなことばかり考えていた一日だった(笑)
皆さんはどう思います?

20080509-01


松竹梅の大きさ・・・ ↓

20080509-03
Canon EOS 5D - Carl Zeiss S-Planar T* 2.8/60 AEG (Av=f4.0) ISO1600
*説明するまでもないが、左から梅、竹、松、である。

20080509-04
Canon EOS 5D - Carl Zeiss S-Planar T* 2.8/60 AEG (Av=f4.0) ISO1600

  1. 2008/05/10(土) 10:05:09|
  2. My Gear
  3. | コメント:6
<<My supreme buddy (1) | ホーム | リーチ>>

コメント

大三元

こんにちは。
ははは、大三元っていう伏線があっての「リーチ」だったんですね!
おっしゃるとおり、F2で揃えるっていうのもオツかも知れないですね~。
広角ズームはニコンの最新のを持っておられることですし。
150mm F2といえば、少なくとも昨日まではフジヤカメラに中古の
Aランクが一本在庫していて、ちょっと気になってたんですよね~。
10万円台半ばと、かなりお買い得な価格だったので。もう少しで電話
しそうになりました。けど私の場合、やっぱり14-35mmが先かな。

それにしても、14-35mmって、14-54mmと比べてこんなにデカい
んですね~。35-100mmと一緒に持ってでかけたら肩を壊しそう(爆)。
  1. 2008/05/10(土) 10:29:55 |
  2. URL |
  3. Old_Movado #g8c4AF5s
  4. [ 編集]

なるほど

やはりオリのレンズだったのですね。
F2でラインアップを組めるとは、さすがにフォーサーズならではです。
3本ならんだレンズの後ろにさりげなくボカして写っているのはD3ですね。
  1. 2008/05/11(日) 01:09:00 |
  2. URL |
  3. Toshi #A54BUlig
  4. [ 編集]

デカイ

>>Old Movadoさん

こんにちは!コメントありがとうございます。
なかなかオツでしょう?(笑)
しかし150mmF2が10万台半ばですか、それはお安いですな・・・
35-100mmが気に入っているなら、このレンズが気になるのは当然ですね。
描写の傾向は似ていますよ。あとズミ25mmとの共通点も多いと思います。
F2ズーム2本を持ち出すとさすがにバッグがとてつもなく重くなりますが
E-3に14-35をつけて持ち歩く分には、私はそれほど「重い!」とは感じなかったです。
ただ大きさは感じますが・・・(笑)
  1. 2008/05/11(日) 11:35:49 |
  2. URL |
  3. ガンジー #II6poHiE
  4. [ 編集]

オリンパスだけ

>>Toshiさん

こんにちは!コメントありがとうございます。
確かにF2通しで28-200mmをカバー出来るのはオリンパスだけの世界ですね。
どちらのレンズも短焦点側、長焦点側、どちらかに性能が偏る、ということはなく
ズーム全域でとてつもない描写をします。フルサイズ用のレンズでは
こうはいかないでしょうから、フォーサーズならではですよね。
後ろのカメラは仰るようにD3ちゃんです。
いつもこの位置に鎮座しておられます(笑)。いつでも手が届く位置に・・・
  1. 2008/05/11(日) 11:41:06 |
  2. URL |
  3. ガンジー #II6poHiE
  4. [ 編集]

これはまた....

同志こんにちはー!
仕事で外国を行ったり来たりしているうちに同志のブログが大変なコトになっていましたね(^^
フォーサーズシステムでも最も気になっているこのシリーズ...すでにリーチですか!さすがです。
もし自分だったら...と考えてもこの2本のあとに購入するレンズは悩ましいですね。F2.8くらいの超広角ズームは今後登場する気がしてしまいます。となると、やっぱり150mmF2でしょうか!同志のブログ見るのが恐い日々です(笑)
  1. 2008/05/12(月) 12:45:24 |
  2. URL |
  3. ささ #YcotG/sE
  4. [ 編集]

E-system沼?

>>ささ同志

同志おはようございます!コメントありがとうございます。
あれ、しばらく更新がないと思ってましたが、海外出張でしたか、お疲れさまです。
相変わらずお仕事がかなり忙しいようですね。
E-systemのレンズは28-200mm域はF2で揃ったので
やはり広角側が気になります。旅行に行くとしたら広角側が28mmじゃ足りないから
他のシステムになってしまいますからね。せっかく超絶レンズを手に入れたので
E-systemだけで旅行も行きたいので、そうなると広角レンズが必要ですねぇ・・・
とこんな感じで悩みは尽きないのです・・・まさに沼にどっぷり。。。
  1. 2008/05/13(火) 06:18:54 |
  2. URL |
  3. ガンジー #II6poHiE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ガンジー

Author:ガンジー
マウント・フォーマットを限定せず、主にCarl Zeiss Lensの瞳を通じて気に入ったものを捉えていこうと思います

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。