Green Gear

愛用のGearを使って日々の絵を綴っていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

S5 Proで撮る春 ~Trace the Film~ (3)

20080405-01
FUJIFILM FinePix S5 Pro - Voigtlander ULTRON 40mm F2 SLII Aspherical (Av=f3.2) ISO100 JPEG
Film simulation mode : Standard
D-Range : 230% (W1)
*Iris laevigata=カキツバタ(燕子花、杜若)
クローズアップレンズを外すとご覧のようにとてもシャープ。そしてS5 Proはデジタルでは難しいと言われる青紫も記憶通りの色に再現してくれた。派手過ぎず、おとなし過ぎず、絶妙な色。

今回第二世代のULTRONとクローズアップレンズを使用してみて、思ったよりも素晴らしい描写であることが確認できた。下手なマクロレンズ顔負けの描写である。クローズアップレンズを使用すると少し軟調になり、これが花の接写にはプラスとなる。もちろん女性や子供のポートレイトにもいいだろう。クローズアップレンズを外せば開放からシャープな絵も楽しめるし非常にコストパフォーマンスの優れたレンズだと思う。

今回の一枚目の写真、CONTAX GのPlanar45mm F2にも共通した描写と感じたのは私だけかな?合焦部はどこまでもシャープ、ボケがきれいになだらかに大きくなっていくのも似ている。いや・・・ボケ味全般で見ればULTRONの方がクセがなくて良いかも(汗)。今度Nikon F3でフィルムでのテイストも試してみたいと思う。

他にもあるよ!↓

20080405-02
FUJIFILM FinePix S5 Pro - Voigtlander ULTRON 40mm F2 SLII Aspherical (Av=f2.0 開放) ISO100 JPEG
Film simulation mode : Standard
D-Range : 230% (W1)
*Iris laevigata=カキツバタ(燕子花、杜若)
開放でのショット、ご覧のようにピントは極薄。クローズアップレンズは未使用

20080405-03
FUJIFILM FinePix S5 Pro - Voigtlander ULTRON 40mm F2 SLII Aspherical (Av=f2.8) ISO100 JPEG
Film simulation mode : Standard
D-Range : 230% (W1)
Close-up Lens使用
*Iris laevigata=カキツバタ(燕子花、杜若)
最後はクローズアップレンズを使用しての一枚。いかがでしょうか?ボケは素直で言うことないですね。Good Job!
  1. 2008/04/06(日) 11:32:44|
  2. Flowers
  3. | コメント:4
<<雪のような・・・ | ホーム | S5 Proで撮る春 ~Trace the Film~ (2)>>

コメント

ULTRON 40mm F2 SLII

こんにちは。
ULTRON、作例をいろいろ拝見して、すごく良いレンズだと思いました。
クローズアップレンズもとても実用的だし。
なによりボケ味のなめらかさには、私もとても好感が持てますね~。
とは言っても、私の場合、当分の間は今のレンズで修行を積むことが、
いろんな意味で必要なので(汗)、手は出せませんが・・。Nikonの
カメラをお持ちで、花を撮られる方には必携のレンズと呼べそうですね!

  1. 2008/04/06(日) 19:11:59 |
  2. URL |
  3. Old_Movado #g8c4AF5s
  4. [ 編集]

カキツバタの花びらが綺麗

これだけ綺麗な状態のものを見つけること自体、難しいのでは?
ULTRON、これとS5 Proの組み合わせは素晴らしいですね。
APS-Cサイズでこれだけのボケを楽しめるなんて最高です。
  1. 2008/04/06(日) 23:29:34 |
  2. URL |
  3. Toshi #A54BUlig
  4. [ 編集]

予想外

>>Old Movadoさん

おはようございます!コメントありがとうございます。
私もULTRON IIとクローズアップレンズの相性、その描写は予想外に良くて
驚いているところです(笑)。コンパクト(私にとっては)なS5と相俟って
花の撮影にはこの組み合わせはかなりいけてると思いますね。
逆にフルサイズで使うと40mmでちょっと焦点距離が広いので
花マクロにはAPS-CのS5の方がずっと使いやすいです。
仰るようにこれほどボケがなだらかで綺麗だとは思いもしませんでした^^
  1. 2008/04/07(月) 09:41:32 |
  2. URL |
  3. ガンジー #II6poHiE
  4. [ 編集]

>>Toshiさん

おはようございます!コメントありがとうございます。
私は花の撮影の際には必ず毛先の柔らかい筆を持参します。
これで花びらの上のゴミや虫の死骸をサッと拭ってやるんです。
そうすると綺麗に撮れますからね。とはいっても今回の花は
仰るようにかなり状態が良かったですね^^
一日違うとしおれたりもしますし、花の撮影はタイミングが本当に大事ですね。
ウルトロンとS5の相性は本当にバッチリです。みなさんにもお薦めしたいくらい(笑)
  1. 2008/04/07(月) 09:44:59 |
  2. URL |
  3. ガンジー #II6poHiE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ガンジー

Author:ガンジー
マウント・フォーマットを限定せず、主にCarl Zeiss Lensの瞳を通じて気に入ったものを捉えていこうと思います

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。