Green Gear

愛用のGearを使って日々の絵を綴っていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

S5 Proで撮る春 ~Trace the Film~ (1)

20080403-02
FUJIFILM FinePix S5 Pro - Voigtlander ULTRON 40mm F2 SLII Aspherical (Av=f3.2) ISO100 JPEG
Film simulation mode : Standard
D-Range : 230% (W1)
Close-up Lens使用
*Turkish Stonecress (Aethionema caespitum)

最近ちょっとご無沙汰だったS5 Proで撮る春の花シリーズ。今回も全てJPEG撮りです。S5はRAWで撮る必要がないくらいJPEGの出来が素晴らしいから、基本はJPEG撮りです。

このカメラの作り出す色はやはり別格。他のどのデジタル一眼レフトも違う、とてもフィルムらしい色だ。この緑が他のデジタルだと出ないんだよなぁ・・・。あとハイライトもいなし方は、今でも他の全てのメーカーのカメラよりも優秀だと感じる。カリフォルニアのような日光の強い所では花の撮影の露出はかなり難しいけど、S5ならD-Rangeを230%以上に設定しておけば、まず白飛びは起きない。最近、D3やE-3やD40など、色々なデジタルで花を撮ってきたが、S5が一番良いような気がしてきた(笑)。

D3という万能なカメラを手に入れても、このS5 Proだけは手放せないなぁ・・・。S5 Proに替わりうるのはS Proシリーズだけだろう。将来、135判フォーマットのS Proシリーズが出たら絶対に欲しい!多少値段は高くても良いよ、フジフィルムさん。

今回はULTRON SLIIをクローズアップレンズを多用して撮ってきた。ご覧のようにかなり寄れるし、これをつけて寄ったら開放ではボケが大きくなりすぎて使えないくらい。描写の劣化もほとんど感じられない素晴らしい写りだ。これならマクロ要らずかも。Fマウントのカメラをお持ちでこのレンズをまだ購入されていない方、是非購入してください、素晴らしいですよ(笑)

20080403-01
FUJIFILM FinePix S5 Pro - Voigtlander ULTRON 40mm F2 SLII Aspherical (Av=f3.2) ISO100 JPEG
Film simulation mode : Standard
D-Range : 230% (W1)
Close-up Lens使用
*Sweet Society Garlic=ツルバギア・ビオラケア
  1. 2008/04/04(金) 09:29:22|
  2. Flowers
  3. | コメント:8
<<S5 Proで撮る春 ~Trace the Film~ (2) | ホーム | 恋人達のBay Walk>>

コメント

フィルムらしい緑色

こんにちは。
確かに緑色が美しいですよね。フィルムらしい色と言われれば、
なるほどと思います。
私が前使っていたE-1も、オリンパスブルーばかり強調されて
いましたが、緑もフィルムっぽい深い色を出していたような・・。
E-3では撮像素子もE-1とは違っているし、色の出方はS5 Proや
E-1のような個性的なものではなくなっていますよね。

私の場合、ほぼ全てRAW撮りなので、JPEGのようなカメラ毎の
個性は感じにくいのですが・・。むしろ全部がLightroomっぽい色に
なってしまっているのかも(笑)。
  1. 2008/04/04(金) 10:30:00 |
  2. URL |
  3. Old_Movado #g8c4AF5s
  4. [ 編集]

>>Old Movadoさん

こんにちは!コメントありがとうございます。
E-410、E-510から比べると、E-3は青色に個性を出してきた感じはありますよ。
デフォルトでE-510より濃いめの青色が出るようになりましたから。
あとE-3の発色で気に入っているのは派手すぎないこと。
ヴィヴィッドを選んでも他メーカーのように派手になりすぎることがないですよね。
私もS5以外ではRAWでしか撮りませんね。Jpegとの同時記録はしますが
Jpegは確認用なので一番小さなサイズで記録してあるだけです。
  1. 2008/04/04(金) 12:59:43 |
  2. URL |
  3. ガンジー #II6poHiE
  4. [ 編集]

本当にデジタル?

って言いたくなります、ガンジーさん。
デジタル特有のカリカリ感もなく、フィルムのようなボケ味だし。
鮮明だが少々ゆるみ加減な写り(ちょっと意味不明)が好きですね。近いな~。
個人的にはD3よりS5 Proに好感が持てます・・・。
  1. 2008/04/04(金) 13:17:58 |
  2. URL |
  3. ダン #-
  4. [ 編集]

素晴らしいです同志!

これぞ同志の真骨頂!
いやー、素晴らしい描画です。
最近はS5proがリーズナブルな値段で売られていたりしてグラっときます。
我慢我慢・・・・
  1. 2008/04/04(金) 14:54:10 |
  2. URL |
  3. ささ #yq4zJC.E
  4. [ 編集]

確かに

緑の色が違いますね。
デジタルなら普通はもっと黄色がかった緑になるところが、ちょっと青みがかっています。
緑の野菜を青物といいますが、そんな感じです。
緑色は植物が光合成のために光を吸収しやすい色だと聞いています。そのためカメラに入る光の量が少なく、カメラにとって難しい色らしいです。←単に他の人の話の受け売りですが(^^);
  1. 2008/04/05(土) 00:21:20 |
  2. URL |
  3. Toshi #A54BUlig
  4. [ 編集]

ポジ

>>ダンさん

おはようございます!コメントありがとうございます。
一枚目とかはポジっぽい発色でしょ?(笑) これがS5 Proの魅力ですよねぇ。
D3とかでもこれだけコクのあるグリーンは出てくれませんね。レタッチでも難しいと思います。
「鮮明だけどゆるい」と仰るのは分かる気がします。
元々このレンズはカリッとシャープなレンズですが、クローズアップレンズとつけているので
何となく柔らかくなるんですね。その相乗効果でこのようにいい雰囲気に撮れるんです。
もちろんS5の発色あってのものですね。
  1. 2008/04/05(土) 09:32:06 |
  2. URL |
  3. ガンジー #II6poHiE
  4. [ 編集]

個性

>>ささ同志

同志おはようございます!コメントありがとうございます。
お褒めのお言葉を頂戴いたしまして、ありがとうございます!
やはりS5の個性は強いですよねぇ。多機能・高性能な現在のデジ一眼の中にあって
存在感はまだまだあるといった感じです。
だいぶ安くなってきたんですか?それはそれは・・・
  1. 2008/04/05(土) 09:35:07 |
  2. URL |
  3. ガンジー #II6poHiE
  4. [ 編集]

グリーンの難しさ

>>Toshiさん

おはようございます!コメントありがとうございます。
そうなんですよね、デジタルのグリーンは黄色が強いんです。
レタッチしてもなかなかポジのようなグリーンが出ないのがずっと不満でした。
S5なら簡単に欲しいグリーンが出るので、魅力が大きいです。
光合成のために光を吸収するという話、なるほどっといった感じですね。
どうしてもくすみがちなグリーンになりますからね。
  1. 2008/04/05(土) 09:37:55 |
  2. URL |
  3. ガンジー #II6poHiE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ガンジー

Author:ガンジー
マウント・フォーマットを限定せず、主にCarl Zeiss Lensの瞳を通じて気に入ったものを捉えていこうと思います

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。