Green Gear

愛用のGearを使って日々の絵を綴っていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Zeiss on EOS or Four Thirds?

20070712-01
Ricoh GR Digital (Av=f4) ISO200 RAW

オリンパスE-510を使い始めて1ヶ月弱、初めてのフォーサーズ機でツァイスレンズをアダプター経由で楽しんできたが、思ってた以上にツァイスとの相性も良くとても満足している。昨日のエントリへのコメントでオリンパス機でツァイスを楽しむのにあたってのネガティブな点とポジティブな点は何かとの質問があったので、私が感じたことを簡単に書いてみたい。

悪い点
(1)焦点距離が2倍になりツァイスレンズの本来の味が味わえない事
(2)ファインダーが小さい事
大口径レンズや広角レンズで正確にピントを合わせるのはかなり難しいです。広角レンズで中距離に正確にピントを合わせるのは不可能と言ってもいいでしょう。しかし!E-510、E-410などライブビューが出来る機種ならば全然問題なしです。5Dのファインダーで合わせるより・・・いや、RTSIIIの純正マットスクリーンで合わせるのより正確にピントを合わせられます。ライブビューは本当素晴らしいです。特に三脚据えてのマクロ撮影の時の効果は絶大です。

良い点
(1)レンズの制限が少ない事
使えないレンズがほとんどないはずです。EOSだと付かないレンズが意外と多いですからね。D2/28などのように、個体差によって付かないレンズも結構あります。付かないというのは少し語弊があるかもしれないです。装着出来るけどレンズ後端の一部と干渉するもの、物理的に絞りレバーのガードが当たって装着出来ないもの・・・などいくつか理由があります。(EF-Sマウント採用のボディ、Kissや20Dなどは制限が少なくほとんどのレンズが使用出来るようです。5Dは一番干渉が起きます)
(2)アダプタをボディに残したまま、レンズ交換が出来る事
これはEOS用のアダプタでは出来ません。EOSだと持ち出すレンズごとにアダプタを装着しておかないと、撮影中にレンズを交換する度にアダプタも交換する事になるのでかなり面倒です。結果、アダプタをいくつか購入する事になり高くつきます。オリンパス用だと1つあれば済みます。
(3)何と言っても、ライブビューが出来る事
(もちろんライブビューが出来る機種に限る)。P85などでも正確に合わせられます。

ざっと思いつくのはこんな所でしょうか・・・
*ちなみに上記の話におけるアダプタは宮本製作所製造のものに限ります(Rayqual、近代インターナショナル、ハンザ、などがそうです)。ここ以外のアダプタは無限遠が出なかったりと質が落ちるようです。
  1. 2007/07/13(金) 03:29:57|
  2. My Gear
  3. | コメント:8
<<Thank God, it's Friday! | ホーム | 革新 - The Revolution>>

コメント

メリット?の追加です

こんにちは、Old_Movadoです。

同じくフォーサーズでZeissレンズを使っているものとして、

デメリットはガンジーさんが挙げられている2点につきると思います。私は銀塩でZeissレンズを使った経験がなかったので、デメリットの(1)は感じずにすんでいますが・・笑。ライブビューのないE-1で使っているのでピント合わせには苦労しています。

メリットに追加できるとすれば、ひとつは、焦点距離が2倍になるので望遠域ではより軽いシステムが組めることでしょうか。私は、Planar 1.4/85とMutarⅠの組み合わせで340mm f2.8相当として使っています。開放ではますピントは合わないので、実際に撮るときには2絞りほど絞っており、340mm f5.6相当になってますが・・笑。
もうひとつ挙げるとすると、同じ焦点距離(画角)ならより近くまで寄れるっていうことでしょうか。例えばDistagon 1.4/35では、焦点距離70mm相当になりますが30cmまで寄れるので奥行き感のある画が撮れ、とても気に行っています。
  1. 2007/07/13(金) 06:53:56 |
  2. URL |
  3. Old_Movado #Mu4XLbNg
  4. [ 編集]

なるほど

おはようございます。
これは大変参考になりますね。
5Dは確かにフルサイズで魅力なのですが、いかんせん
価格が私的には不可能に近いので・・・。
その点E-510は現実的です。私も欲しいです。
でもブレ補正はさすがに作動してくれないんですよね?
RTSⅢの純正マットスクリーンの話、笑ってしまいました。
ホント見にくいですよね。私はα9のスクリーンを加工して
入れてました。今は元に戻してますが。
ではでは。
  1. 2007/07/13(金) 09:52:10 |
  2. URL |
  3. fortunati #QMnOeBKU
  4. [ 編集]

ありがとうございます。明快ですね、すっきりしました。
中古の5Dでも買うか、なんてモヤモヤしてました。
そうか、オリンパスにはライブビューか、なるほど。

D25ZFですが、いいですよ。最初不安だったのですが、F3で試写したら、グー。
確かめるべく次はD70で撮り比べ。ヌケがいいですね、アレ、ニコンよりフレア少ない!
CONTAX-Zeissは逆光に弱く太陽を入れて撮るのに苦労したのでこれは頼もしい。
  1. 2007/07/13(金) 10:35:29 |
  2. URL |
  3. ダン #-
  4. [ 編集]

望遠域

>>Old_Movadoさん

こんにちは、コメントありがとうございます。
その通りですね。望遠域がぐっと強くなりますね。50-200mmの超音波モーターのレンズが今年登場する予定だし、このレンズはすごい楽しみです(ツァイスじゃないですが・・・笑)。オリンパス機を使って良いところは、Zuiko Digitalレンズが非常に優秀だということもありますね。旅行に行くのにフォーサーズ機は最高だと思います。
  1. 2007/07/13(金) 13:54:53 |
  2. URL |
  3. ガンジー #II6poHiE
  4. [ 編集]

スクリーン

>>fortunatiさん

こんにちは、コメントありがとうございます。
確かに5Dのフルサイズの良さは銀塩を長く使ってる人ほど分かると思います。ちょっと高価ですけどね(汗)。E-510は本当に良いカメラですよ。こんなに自分で満足するとは思ってなかったほどです。純正レンズを使っての手ぶれ補正の効きはかなり強いです。α100やK10Dのボディ内手ぶれ補正より効くらしいですね。残念ながらアダプタを介しての手ぶれ補正は効いてくれません。これはK10Dでは出来るようなので羨ましいですね。
α-9のスクリーンですか、あれは素晴らしかったですね。私も改造して入れていたことがあります。結局Talbergスクリーンに全部入れ替えましたが、ミノルタのスクリーンは本当に優秀でしたね。
  1. 2007/07/13(金) 14:01:28 |
  2. URL |
  3. ガンジー #II6poHiE
  4. [ 編集]

それぞれの良さ

>>ダンさん

こんにちは、コメントありがとうございます。
5Dの中古ですが、予算さえ合えばとても良いカメラですから後悔は絶対しないと思いますよ。1D系やD2系などのハイエンドと比べてしまえば動作がモッサリとしたカメラですが、ツァイスで風景やスナップなど、スポーツでバリバリ連射するような被写体じゃない限り何の問題もありませんしね。でも今年出たオリンパスの2機種も本当にお薦めですよ(笑)

ZF、やはり良さそうですねぇ。ヤシコン時代のD25とは別物のレンズですから、最新の設計・コーティングで逆光にもかなり強そうですね。うーん・・・欲しくなっちゃうじゃないですか(笑)
  1. 2007/07/13(金) 14:07:00 |
  2. URL |
  3. ガンジー #II6poHiE
  4. [ 編集]

なるほど

とても興味がある話題なので、大変参考になりました。
ライブビュー、なるほど、実絞りでも使えそうですね。
5Dはなんといってもフルサイズが魅力ですね。
ただ使えないレンズが多い・・(苦笑)。広角系が
好みなら5D、望遠系ならフォーサーズという感じ
でしょうか。
今後とも折に触れて両者の比較、ぜひお願いします。
  1. 2007/07/14(土) 14:39:17 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

ライブビュー

>>うっちーさん

こんにちは!コメントありがとうございます。
うっちーさんもデジタルに興味がおありだったんですね(笑)。銀塩CONTAX一途なのかなぁ・・・と(笑)。ストイックなうっちーさんと比べたら自分は雑食でちょっと恥ずかしいな・・・なんて思ったりしてました(汗)。ライブビューは本当にピントを正確に追い込むことが出来ますよ。7倍、10倍に拡大出来るんですけど、7倍でも十分にバチッと合わせられます。ただ拡大表示させると倍率が大きいために像が安定せずに揺れていますので、ピントを合わせたい場所がライブビュー画面からすぐに逃げてしまいます(笑)。コツが必要かもしれませんね。
仰る通り、広角Distagonの描写がお好きなら、やはりフルサイズの5Dの方が良いでしょうねぇ。D21やD2/28の絵が削られてしまうなんてやはり納得いかないですからね・・・(^_^;)
  1. 2007/07/14(土) 15:51:30 |
  2. URL |
  3. ガンジー #II6poHiE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ガンジー

Author:ガンジー
マウント・フォーマットを限定せず、主にCarl Zeiss Lensの瞳を通じて気に入ったものを捉えていこうと思います

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。