Green Gear

愛用のGearを使って日々の絵を綴っていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

AH-4換装

20080309-01
Nikon D40 - AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G VR

D3は電池・メディア込みで重量が1.5kg近くなるので、これに重めのレンズを装着すると軽く2.5kgを超えてしまう。そこで私はNikonのハンドストラップAH-4を愛用しており、これを使えば重めのレンズ装着時でもホールド感がかなり上がりブレ防止に役立っていた。ところが使っている方はご存じであろうが、AH-4はボディ下面の三脚穴にプレートをネジで固定するタイプだ。このプレートはプラ製で強くねじ込むことが出来ないためボディ面と強く固定することが難しい。AH-4はグリップを握った後、革のパット部分を絞り込むことによってよりグリップ感を高めるようになっているのだが、プレートを強く固定することが出来ないために強く絞り込むとそのプレート部分が動いてしまうのだ。まぁ・・・そんなに使用に支障はないのだが何となく気になっていた。

その後、以前報告したとおりReally Right Stuff社製のD3専用L型プレートをつけることになったため、AH-4は外していた(L型プレートもボディ下面の三脚穴を使用するため)。三脚使用時だけL型プレートをつけようとも思っていたが、L型プレートをつけているとD3の剛性感もUPするため付けっぱなしにすることにした。そうなると余計に重量が増し手持ち撮影の時の安定性がイマイチだなぁと感じていた。L型プレートの底を見るとストラップを通せる穴があるので、そこに手持ちのキヤノン製のハンドストラップE1をつけようと思い立った・・・のだが、このE1、使い勝手が好きじゃない(笑)。AH-4のように簡単にホールド感を調整出来ないのだ。というわけでAH-4のプレート部分を外して(簡単に外せるとは思っていなかった・・・汗)晴れてD3に付けることが出来た。ネックストラップとの併用も出来るし使い勝手が良くなってGood!L型プレートはヘックスネジで固定するタイプなので、気になっていたぐらつきもなくなり嬉しい限り。

「Zuiko Digital ED 35-100mm F2.0」と「Nikkor 70-200mm F2.8 VR」の大きさを比較してみました ↓

20080309-03
Nikon D3 - AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G VR
*焦点距離的には同スペックの両者の大きさチェックをしてみました。
ご覧のように長さはほぼ同じ。ZDが213.5ミリ、Nikkorが215.5ミリだからNikkorの方が少し長いですね。ただ最大口径はZDが96.5mm、Nikkorが87mmとずいぶんとZDが太い。どっちがフルサイズ対応でどっちがフォーサーズ専用だかわかりませんな・・・明るさが一段違うとこれだけ違ってくるということでしょう。ちなみに重量はZD=1800g、Nikkor=1470g。

20080309-02
Nikon D3 - AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G VR
*うーむ・・・フードを装着するとその大きさの差がさらに顕著になる。ZDのフードはでかくて太い!
両者とも金属鏡胴でマグネシウムを多用していて非常に感触は高級感があります。フードの質についてはZDはフード内側が起毛処理してあり、さらにPLフィルターの操作用の窓もついているのに対して、Nikkorは起毛処理はなし、フィルター用の窓もなし。というわけでフードの質に関してはZDの勝ち。両者ともカチッとしたクリックストップがあり、その辺りの操作感は上々。

20080309-04
Nikon D3 - AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G VR
*フィルター経は両者とも同じ77mm。手持ちのPLフィルター、NDフィルターを共用できるのでこれは嬉しいですね、無駄な出費をしなくて済むし。でもいかんせん鏡胴の太さが違いすぎ・・・
  1. 2008/03/10(月) 07:49:49|
  2. My Gear
  3. | コメント:6
<<Color of Spring | ホーム | 納得>>

コメント

ED 35-100mm F2.0

こんにちは。
35-100mm F2.0を20万を大きく下回る価格で手に入れられたとは、
めちゃめちゃラッキーですね~。私は作例を拝見して以来、地図カメラの
ホームページに掲載されている23万円の委託品を眺めては、ため息を
ついてますよ(笑)。手に入れるためには、宝物のようなMP2.8/100と
D1.4/35に加えてRTS-Ⅲまで売り払わなくてはなりませんから。

しかし、マクロプラナーのシャープさとディスタゴンの柔らかくなだらかな
ボケ味を両立しているこのレンズは本当にスゴい!少々デカいとか重い、
とかはこの絵のためなら耐えられるかも(笑)。
  1. 2008/03/10(月) 09:17:22 |
  2. URL |
  3. Old_Movado #g8c4AF5s
  4. [ 編集]

デ、デカイ

うーむ、さすがにスペックがスペックだけあって大きいですね!この大きさだとやはりボディはE-3が欲しくなってしまいそうです。オリンパスは魅力的だけど見て見ぬふりをしていたのに~同志の意地悪っ!(笑)

ハンドストラップ試してみようかな....
腕力を鍛えれば済むのかもしれないのですが、さすがに大口径標準ズームつけて1日撮影していると手首が疲れてガタガタになってしまいます。

  1. 2008/03/10(月) 19:54:02 |
  2. URL |
  3. ささ #C9zrm2WY
  4. [ 編集]

私もEOS1DMK3にはハンドストラップ使ってます

D3はEOSよりもグリップ形状が手に吸い付く感じなのでハンドストラップは使用していません。ネックストラップを手首に巻いて使っていますが。肉厚のチタン合金でどこか作ってくれるといいですね。

ところでZDのレンズはデカ過ぎ!。まったくフォーサーズのレンズかと思いますが、逆にフォーサーズだからこそ、このサイズに収まっているのでしょうね。
  1. 2008/03/11(火) 00:11:01 |
  2. URL |
  3. Toshi #A54BUlig
  4. [ 編集]

仰るとおり!

>>Old Movadoさん

こんにちは!コメントありがとうございます。
本当に安く買えてラッキーでしたねぇ・・・いいレンズとの出会いも一期一会ですね。
仰るようにMP100のようなシャープさと柔らかさ、そしてD35のような
諧調豊富なボケ味が同居しているような描写をしますね。
家から持ち出すときは重く感じるのですが、撮影中はそれを忘れてしまうんですよ、ホント(笑)
  1. 2008/03/11(火) 09:14:41 |
  2. URL |
  3. ガンジー #II6poHiE
  4. [ 編集]

E-3が・・・

>>ささ同志

同志こんにちは!コメントありがとうございます。
E-510だとやはりハイライトの粘りが少し悪いのでそういう意味でも
ファインダーの良さからもE-3は必須のような気がしますね・・・^^;
でもこれで同志に刺激を与えることが出来たかな・・・ふふ
ハンドストラップは一度使うとその効用がすぐにわかりますよ。
ネックストラップが要らないと感じるくらいになりますよ。
  1. 2008/03/11(火) 09:17:25 |
  2. URL |
  3. ガンジー #II6poHiE
  4. [ 編集]

ニコンのグリップ

>>Toshiさん

こんにちは!コメントありがとうございます。
おっ、Toshiさんもキヤノンではハンドストラップ使用していますか。
仰るとおりニコンの上級機のグリップは握りやすく、さらにシボ革も
吸い付くような感じですから、私は撮影していてキヤノンより疲れませんね。
でも重量級のレンズと合わせるとさすがに長時間の撮影は辛くなってくるので(笑)
確かにZDだからこそ、このスペックでこの大きさに収まっているのでしょうね。
  1. 2008/03/11(火) 09:21:02 |
  2. URL |
  3. ガンジー #II6poHiE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ガンジー

Author:ガンジー
マウント・フォーマットを限定せず、主にCarl Zeiss Lensの瞳を通じて気に入ったものを捉えていこうと思います

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。