Green Gear

愛用のGearを使って日々の絵を綴っていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Zeissで撮る早春花 (6)

20080306-03
Canon EOS 5D - Carl Zeiss Distagon T* 1.4/35 AEWG (Av=f2.8) ISO100
*Winter Daphne - 沈丁花
春に咲く花なのにWinterという名がついているのは面白いですね。控えめで大好きな花の一つです。

ツァイスで撮る春の花シリーズ、気がつけば6回もお届けしているんですね。見てる方はそろそろ飽きてきたかな・・・(^_^;) まぁまだもう少し在庫があるのですが、明日はちょっと趣向を変えましょう。あまりWEB上では作例を見かけないレンズの作例を上げてみる予定です。

20080306-02
Canon EOS 5D - Carl Zeiss Distagon T* 1.4/35 AEWG (Av=f2.0) ISO100
*Winter Daphne - 沈丁花。 違うカットで・・・
凡百なレンズなら背景の草葉のボケがうるさくなるでしょうが、そこは銘玉Distagon35mm・・・

20080306-01
Canon EOS 5D - Carl Zeiss Distagon T* 1.4/35 AEWG (Av=f2.0) ISO100
*Matsubara Red (Japanese Apricot) - 梅の仲間で「マツバラ・レッド」という名がついているんですね。とても綺麗に色づいていました。

20080306-04
Canon EOS 5D - Carl Zeiss Distagon T* 1.4/35 AEWG (Av=f2.8) ISO100
*Striped Society Garlic - ツルバギア・ビオラケア
等倍切り出しのツルバギア・ビオラケア。白とピンクのつぼみが本当に淡くて綺麗です。
  1. 2008/03/07(金) 10:21:00|
  2. Flowers
  3. | コメント:2
<<納得 | ホーム | Zeissで撮る早春花 (5)>>

コメント

今日も沢山ありがとうございます

台湾の同僚で、英語名がDaphneという女性がいました。昨年退職してしまいましたが。沈丁花の英語名でもあったのですね。
日本よりも外国のほうが自然が多く感じられるのは気のせいだけではなさそうですね。
沢山のステキな花の写真の紹介ありがとうございます。
  1. 2008/03/08(土) 00:27:34 |
  2. URL |
  3. Toshi #A54BUlig
  4. [ 編集]

沈丁花

>>Toshiさん

こんにちは!コメントありがとうございます。
「沈丁花」って何か不思議な魅力のある名前ですよね。
そういう女性の名前は私も周りにいましたね。素敵な名前ですね。
カリフォルには本当に緑が多くて空気も綺麗でいいですよ~
  1. 2008/03/08(土) 15:38:59 |
  2. URL |
  3. ガンジー #II6poHiE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ガンジー

Author:ガンジー
マウント・フォーマットを限定せず、主にCarl Zeiss Lensの瞳を通じて気に入ったものを捉えていこうと思います

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。