Green Gear

愛用のGearを使って日々の絵を綴っていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Prunus mume ~梅の息吹~(2)

20080222-01
Nikon D3 - AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G (Av=f6.3) ISO200
等倍切り出し

さて昨日の続きをお送りしましょう。明日は所用でサンフランシスコに行くので更新は難しそうなので、ワインカントリーシリーズはその後ということで・・・。
昨日はたくさんの方にVR105の描写を見ていただけたので満足です。世界初の手ぶれ補正マクロレンズということで注目を浴びがちですが、レンズ自体の描写も素晴らしいんですよね。合焦部からアウトフォーカス部への滑らかなボケの諧調が優しくて、マクロプラナーのような艶やかなボケです。扉のハチさんの等倍写真でお分かりのようにピント・解像感も文句なしです。一応ハチさんの目にピントを狙ってましたが動きが早いので、ちょっとあっちを向いてしまいましたが・・・(笑)。

オリジナルはこちら
20080222-06
Nikon D3 - AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G (Av=f6.3) ISO200
*二匹でお食事中のところを失礼して撮影。たくさんのハチがご機嫌で飛び回ってましたね。

その他の写真はこちら! ↓

20080222-02
Nikon D3 - AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G (Av=f3.2) ISO200
*背景を整理して、開放気味で

20080222-03
Nikon D3 - AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G (Av=f6.3) ISO200
*後ろにあるつぼみのピンクがかわいかったので、少し絞り気味にして完全にボカさずにアクセントとして入れてみました。

20080222-05
Nikon D3 - AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G (Av=f6.3) ISO200
*たくさんハチが飛んでいましたが、動きが早く、次から次へと花弁を移動するので結構大変ですね。コンティニュアス+9点測距にして連写、D3の連写の速さが生きてきます。
  1. 2008/02/23(土) 16:07:14|
  2. 写真
  3. | コメント:4
<<ワインカントリーを歩く PartII ~2008-Sonoma Valley編~ (3) | ホーム | Prunus mume ~梅の息吹~(1)>>

コメント

ご無沙汰です

最近ブログの更新が無いと思っていたら、私のリンク先が間違っていてLittle Nikonの記事になっていました。申し訳ありません。
ところで105mmのVR Macroは前から気になっていたのですが、焦点距離がちょっと長いかな~って思っています。TAMRONの90mmでも長すぎることがあるのでNikonの60mmの新しいものを考えています。ガンジーさんは105mmは扱い易いでしょうか
。撮影対象はやはり花か食べ物になると思いますので、花なら105mm、食べ物なら60mmってとこでしょうか。
  1. 2008/02/24(日) 00:18:03 |
  2. URL |
  3. Toshi #A54BUlig
  4. [ 編集]

マイクロニッコール

>>Toshiさん

こんにちは!コメントありがとうございます。
私は花・植物・動物を撮るのが好きなので105mmはとても使いやすいですよ。
逆に足りない場合も多いので、コシナフォクトレンダーのマクロアポランター125mmや
マイクロニッコール200mmF4なども稼働率が高いです。
ただ食べ物などの机上フォト(ブツ撮り)の場合は105mmは仰るように長いですね。
その場合は50mm~60mmのマクロレンズはかなり使いやすいですよね。
105VRは同じような焦点距離・スペックのレンズと比べるとかなり巨大です。
フードをつけたらさらに・・・(汗)。これが嫌な人にはダメでしょうかねぇ。
私はこのレンズの描写はすごいと思いますので全然我慢できちゃいますが。
手ぶれ補正もかなりよく効きますよ。
新マイクロ60mmは最初はスルーしようと思ってたのですが
105VRのような描写をしてくれるならすぐにでも買っちゃうかもしれません(笑)
ナノクリスタルコートの有用性は十分わかってますから^^
  1. 2008/02/24(日) 09:45:11 |
  2. URL |
  3. ガンジー #II6poHiE
  4. [ 編集]

梅の息吹

おはようございます。
季節にぴったりのいい絵(写真)ですね。あ、春だ!そんな予感です。
ワタクシ的には絵(写真)で満足するタチなので秀逸なレンズも後回し。

とは言うものの、このレンズ気になりますネ。古いAi55mmは山でよく使ってましたが。
  1. 2008/02/25(月) 10:29:18 |
  2. URL |
  3. ダン #-
  4. [ 編集]

Ai55mm

>>ダンさん

おはようございます!コメントありがとうございます。
春は花がたくさん咲き始めて楽しいですね。
このVR105は素晴らしい描写をしてくれるレンズですよ。
自信を持ってお薦めできます。ただGタイプですので古いニコン機だと
使えないのが難点ですね。その点Ai MicroNikkor55mmはいいですよね!私もずいぶんとお世話になったレンズです。
久しぶりに使ってみたくなりました。
  1. 2008/02/26(火) 09:36:51 |
  2. URL |
  3. ガンジー #II6poHiE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ガンジー

Author:ガンジー
マウント・フォーマットを限定せず、主にCarl Zeiss Lensの瞳を通じて気に入ったものを捉えていこうと思います

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。