Green Gear

愛用のGearを使って日々の絵を綴っていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

20071114-01
Canon EOS 5D - Carl Zeiss Distagon T* 1.4/35 AEG (Av=f4.0) ISO1000 RAW
*別に銘玉Distagon35mmで撮るものではないが、たまたま机にこの組み合わせがあったので撮っただけで・・・(汗)

日本での話だが12月22日より京極夏彦の「魍魎の匣」の映画版が公開されるらしい。扉の写真でお分かりだと思うが(笑)、私は所謂「京極堂シリーズ」が大好きで全て読んでいる。
ご覧の通り京極夏彦の作品はどれもものすごく分厚くて物量が凄い。まぁ面白いから私などはすぐに読めてしまうのだが・・・。読書に慣れてない人にはつらいかもしれない(笑)。昨年発行の最新の「邪魅の雫」ももちろん読んだが、やはり面白い。あの独特な世界がいいんだよなぁ。「魍魎の匣」は京極堂シリーズの最高傑作と言われているが私もこれには異存はない。「姑獲鳥の夏」に続いての映画化だが、前作「姑獲鳥の夏」も映画版は見ていない。傑作小説の映画化はよくあるが、やはり原作小説を越えるものはないのではないかな。見るとがっかりするので見ないようにしているが、キャストの阿部寛(探偵・榎木津礼二郎役)はイメージにぴったりだ。うーん、彼がどう榎木津を演じるのかは見てみたい気はするから・・・日本に帰ったらDVDで見てみようかなぁ・・・と思う最近です。日本にいる方は是非映画をご覧になって京極堂に憑物を落としてもらってはいかだだろうか・・・?

  1. 2007/11/15(木) 13:55:44|
  2. その他
  3. | コメント:8
<<冬の入り口 | ホーム | New ZF Line>>

コメント

最近本を読んでない・・

こんにちは。

私は最近はじっくり本を読む時間が少なくなってしまってますね(汗)。
京極夏彦の作品も前から気にはなっているんですが・。余裕が
できたら、一冊読んでみたいですね。

ところで、スレ違いで申し訳ないのですが、ガンジーさんは三脚・雲台は
どのようなものを使っておられますか?私の15年物のマンフ190Bと
468RC2の組み合わせは4kg近くにもなり、最近は持ち出すのも
おっくうになってきたので、ついに中古のカーボン(G1228 MK2)
を買いました。雲台も軽いものということで探していたところ、アメリカ
製のKirk BH-3という600g弱の自由雲台を見つけてオンラインで
注文してしまいました。この製品、そちらの国のレビューとか見ると
結構評判が良いようですが、ご存知ですか?
  1. 2007/11/15(木) 17:12:38 |
  2. URL |
  3. Old_Movado #g8c4AF5s
  4. [ 編集]

お~、ぼくも好きで読んでます。
魍魎の匣は特に好きですね!
映画の予告編、ご覧になりました?
なかなか良い雰囲気ですよね。
ただ、2時間弱におさまるの?という
疑問はあるのですが…
  1. 2007/11/15(木) 22:16:35 |
  2. URL |
  3. pogetaro #-
  4. [ 編集]

京極堂

おはようございます。
おお、京極夏彦って知らない間にこんなに続編出して
いたんですか。私は最初の「姑獲鳥の夏」をかなり前に
読みました。で、それ以降は読んでいません。当時私は、
ディープなミステリーマニアのサイトに出入りしてまして
そのころの論戦を思い出します。本って向き不向きあります
からね。私はこれを本格バリバリの密室ものと思いこんで
読んだのが失敗だったようです。今となってみれば、これらも
妖怪ものとして定着しているようで、そういうスタンスで
最初の一冊を手にすれば、肩の力を抜いて楽しめたん
じゃないかと今でも残念に思います。でもかなり支持者
が多いと聞いていますんで、まあ私ごときが読まなくても
いいんじゃなかろうかと(笑)。でも「魍魎の匣」はしっかり
本棚で私の手が伸びるのを待っていたりします(笑)
ではでは。
  1. 2007/11/16(金) 11:25:48 |
  2. URL |
  3. fortunati #QMnOeBKU
  4. [ 編集]

三脚

>>Old Movadoさん

こんばんは!コメントありがとうございます。
三脚は何本か使っていますが、車での移動が見込める場合はハスキー三段をよく使っていましたね。
重いので旅行などには持って行けませんから、その場合SLIKのカーボン四段を使い
これをアメリカにも持ってきました。ハスキーは日本に置いてあります(笑)
梅本製作所の高精度自由雲台を普段使うことが多いですね。
Kenkoや他のブランドにもOEM供給しているメーカーですね。
少しの力でバチッと止まるので気に入っています。
Kirkは名前は知っていますが、残念ながら使ったことはないですね。
今度調べてみますね。
  1. 2007/11/16(金) 13:17:43 |
  2. URL |
  3. ガンジー #II6poHiE
  4. [ 編集]

魍魎の匣

>>pogetaroさん

こんばんは!コメントありがとうございます。
予告編、サイトで見ましたよ!いい感じですよねぇ。
映画はそんなには期待していなのですが、予告を見ると・・・やはり見たくなっちゃいますね(笑)
あの長編が2時間で終わるのか・・・というのはまさにその通りで、
かなりカットされちゃうんでしょうねぇ。そこが物足りないんですよね、映像の場合・・・
  1. 2007/11/16(金) 13:20:45 |
  2. URL |
  3. ガンジー #II6poHiE
  4. [ 編集]

是非

>>fortunatiさん

こんばんは!コメントありがとうございます。
私も読んだことがない時代には、「妖怪シリーズ」とか書いてあるから
てっきり妖怪が出てくるような小説だとばかり思っていましたが本のタイトルで出るだけで
本編には妖怪そのものは出てくるわけじゃないんですよね(笑)
魍魎の匣はまだ読んでおられないのですか?是非是非読んでもらいたいですねぇ(笑)
  1. 2007/11/16(金) 13:24:24 |
  2. URL |
  3. ガンジー #II6poHiE
  4. [ 編集]

三脚

三脚・雲台の解説をありがとうございました。
ハスキーは重すぎてアメリカには持っていけませんね。(笑)
Kirkのボールヘッドはmade-to-orderだそうで、届くのに2週間
以上かかりそうです。Kirk、RRS、Markinsなどの高精度雲台の
メーカーは、日本では長玉使いの方々の間では良く知られている
ようですが、私は今回初めて知りました。届いたら使い勝手を
レポートさせてもらいますね。
  1. 2007/11/16(金) 14:09:23 |
  2. URL |
  3. Old_Movado #g8c4AF5s
  4. [ 編集]

RRS

>>Old Movadoさん

ハスキーは重いですよね(笑)
実はRRSは私も愛用しています。いずれ拙ブログでレビューしようしようと思っていて、叶わぬまま
今に至っております。D3用のプレート(まだ未発売)が手には入ったらすぐ購入して
レビューしようと思っているんですよ。
  1. 2007/11/16(金) 14:27:20 |
  2. URL |
  3. ガンジー #II6poHiE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ガンジー

Author:ガンジー
マウント・フォーマットを限定せず、主にCarl Zeiss Lensの瞳を通じて気に入ったものを捉えていこうと思います

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。