Green Gear

愛用のGearを使って日々の絵を綴っていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

My supreme buddy (2)

20080511-01
Olympus E-3 - ZUIKO DIGITAL ED 14-35mm F2.0 SWD (Av=f2.2) ISO100
*上の花、何かわかりますか?アロエの花なんですねぇ、なかなか綺麗ですな。

14-35mmF2のレビューというか、雑感を何回かに分けて取り上げてみよう。

まずは使用感から・・・
大きさはアホみたいに大きい。今手元にないけどNikkorの28-70mmF2.8Dくらいの感じかなぁ・・・と思って調べてみると、やはりほとんど大きさは同じだった。重さについてもニッコールより15g軽いけど900g。フルサイズ対応レンズとフォーサーズレンズを同じ土俵に上げるわけにはいかないが、まぁニッコールより全域一段明るいF2.0をカバーしてるにしてはよく抑えたのではないだろうか。私的には重さは気にならなかったが、さすがに大きさはバッグとの兼ね合いもあるから「大きいな」と感じた。

次にAFの速度・・・
これはSWDを採用しているだけあってかなり速い。ZD12-60mmは使ったことがないのでわからないが、それほど遜色ないのではないだろうか?これだけの重量級レンズ群(17群18枚)を動かしていることを考えるとちょっと感動的ですらある。まぁ12-60mmはもっと速いんだろうけど。

雑誌「デジタルフォト」5月号の「最新レンズパーフェクトガイド」という特集にこのレンズが取り上げられており、取り寄せて読んでみたがさすがに評価は高い。評価を担当した根本カメラマンが気になる点として「フードの取り付け方」を挙げていた。フードの「ロック機能」がないので結構な頻度でフードが外れる、と書いてあったが、私はこれには疑問を感じる。なぜなら手元に来たレンズでフードをつけてみたところ、確かにロック機能はないが、しっかりとしたクリック感でつけられたからだ。逆にクリックストップがかかるまでにかなりの力を要するほどだ。根本カメラマンはクリックストップがかかるまで、最期まで回し込んだのだろうか?と思ったほどだ(笑)。

描写などの雑感はまた次回・・・

(つづく)
スポンサーサイト
  1. 2008/05/12(月) 08:00:00|
  2. My Gear
  3. | コメント:8

プロフィール

ガンジー

Author:ガンジー
マウント・フォーマットを限定せず、主にCarl Zeiss Lensの瞳を通じて気に入ったものを捉えていこうと思います

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。