Green Gear

愛用のGearを使って日々の絵を綴っていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Prunus mume ~梅の息吹~(1)

20080221-03
Nikon D3 - AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G (Av=f3.5) ISO200

ワインカントリーシリーズの途中で止まったまま恐縮ですが、近所の梅並木道の梅が咲き始めたので撮影してきました。200mほど続く梅の道、満開になるととても綺麗なのですが雨が降ったり強い風が吹くとすぐにほとんどその花を落してしまいます。昨年は満開を待っていたところ、雨と風であっという間にチャンスを逃がしてしまって悔しい思いをしました。そこで今年は満開になるのを待たず、早咲きした梅の木(まだ2本だけ)をターゲットにさっそく行ってきました。まだ昨日咲き始めた感じです。

時間が取れないだろうと思ったのでレンズは一本。EOS5Dにマクロプラナーを持ち出そうかなと思ったのですが(MP100はいつでも「ここ一番の勝負レンズ」)、今回はD3を使いたかったのでMicro-Nikkor105mmVRに決定。まだ、ぽつん、ぽつん、と1本ずつ咲いているだけなので望遠系レンズや広角系単焦点を使うにもまだ早過ぎます。

これまでブログに上がっている写真で使われているレンズの頻度を見てわかる方はわかるでしょうけど、VR105マイクロはかなりお気に入りのレンズ。Makro-Planar100mmAEGが私の中で「キング・オブ・マクロレンズ」であることは変わりませんが(これは一生変わりません)、このVR105mmマイクロもそれに迫るほどの高い評価をしています。先代のマイクロ105mmは鮮鋭性に優れたシャープなレンズでしたが、このVR105はシャープさでは一歩譲る感じですが、ボケの軟らかさでは圧倒的に良いですね。この辺はマクロプラナーに似ているんです、だから大好きなんですが(笑)。もちろんシャープさも必要にして十分ありますよ。D3との相性も抜群ですね。D2Xsだと少し焦点距離が長めになって使いにくかったですから・・・。

梅@VR105マイクロ ↓
[Prunus mume ~梅の息吹~(1)]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2008/02/22(金) 15:57:49|
  2. 写真
  3. | コメント:6

プロフィール

ガンジー

Author:ガンジー
マウント・フォーマットを限定せず、主にCarl Zeiss Lensの瞳を通じて気に入ったものを捉えていこうと思います

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。