Green Gear

愛用のGearを使って日々の絵を綴っていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

絶大なる信頼 - Nikon F3

20070726-01
Canon EOS 5D - Carl Zeiss S-Planar T* 2.8/60 AEG (Av=f4.0) ISO800 RAW

1990年 大学に入学して初めて購入した一眼レフカメラ・・・
それがNikon F3だった。それ以降何十台ものカメラを購入してきた。
F3だけでも現在3台所有しているが、そのたくさんのカメラの中でもっとも信頼して手になじむカメラはこのF3、そしてRTSIIIだ。
扉の写真はF3 LimitedにMD-4、そしてコマ変速機MK-1をつけた勇姿。
F3にMD-4をつけた姿は全てのカメラの中で私は一番格好がいいと思っている。
私の中でこれと並ぶのはLEICA M3とRTSおよびRTSIIだろうか。
このセットだとかなりの重量になるのは確かだが、手の大きな私はものすごくMD-4が持ちやすく手になじむのだ。よって重さはあまり感じない。
巻き上げの感触は最高・・・フィルムを装填していなくてもつい空打ちして巻き上げたくなる(笑)。
ピントが非常に掴みやすいファインダーはもちろん優秀だ。F4には少し劣るかもしれないが。
欠点としては露出補正ダイヤルが回しづらいということ。いや・・・回しづらいというレベルじゃない。
非常に固いし、ボタンは押しづらいし、片手だと無理な場合もある。
よってF3は絞り優先モードを使ってはいけない。マニュアルで撮った方が遙かに楽なのである。この辺りは、抜群に露出補正がしやすいRTSIII系の操作体系と対極にあると言っていい。

ハイアイポイント・ファインダー(DE-3)よりアイレベル・ファインダー(DE-2)の方が倍率も高いし、頭でっかちじゃない分、
デザインがいいという人が居る。確かにMD-4なしのノーマルのF3ならDE-2の方がデザインに落ち着きがあるかもしれない。
しかしMD-4をほとんど外さない私としてはDE-3の方がバランスがいいように思う。
もちろん予備として各種ファインダーは実家の防湿庫に保管してある(笑)。
このF3 Limitedは最近主にモノクロ専用機になっている。
ノスタルジックなその姿・形はやはりモノクロがよく似合う。
今でも現役バリバリ・・・いや生涯現役として大切に使い続けていきたい(壊れない限り・・・汗)

20070726-02
Canon EOS 5D - Carl Zeiss S-Planar T* 2.8/60 AEG (Av=f4.0) ISO400 RAW
スポンサーサイト
  1. 2007/07/27(金) 13:57:30|
  2. My Gear
  3. | コメント:10

プロフィール

ガンジー

Author:ガンジー
マウント・フォーマットを限定せず、主にCarl Zeiss Lensの瞳を通じて気に入ったものを捉えていこうと思います

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。