Green Gear

愛用のGearを使って日々の絵を綴っていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Leica D Summilux25mmF1.4 ASPH.の実力 (1)

20070722-01
Olympus E-510 - Leica D Summilux 25mm F1.4 ASPH. (Av=f1.4) ISO100 RAW

Leica D Summilux、ぽげさんのブログシャイルさんのブログで作例やレビューを見ていたので
その実力を垣間見ることは出来ていたけど・・・やっぱりとってもいいレンズだった(嬉)。
その「ライカなやつ」で週末いろいろ撮ってみたが、これはフォーサーズ専用レンズとして名を残す銘レンズかもしれない。
開放からバチコーンとピントが来る。ボケも柔らかくて好印象だ。
後ボケがいいのは当然として、前ボケも汚くならず、絞りの形もなかなか綺麗に出る。
扉の写真、開放で撮っているがピントを合わせた部分を等倍で見てもらいたい

20070722-02
Olympus E-510 - Leica D Summilux 25mm F1.4 ASPH. (Av=f1.4) ISO100 RAW
*開放でこれだけピントが来る。滲みもなく、ハイライト部も色収差など見られず、かつボケもこれだけ柔らかく出る。
うーん・・・普段プラナーで撮ることが多いので、開放でこれだけバチッと撮れるのは快感だ(笑)

カタログ公称値だと重量は510gだが、シャイルさんのレビューで実際はもっと重いとあったので私も量ってみた。
実戦重量(リアキャップなし、フードありの重量)で560g!ずいぶんと公称値より重い(苦笑)。
私はツァイス使い、ゆえに重いレンズは慣れっこだから問題ないが、軽いE-510には少しアンバランスかもしれない。触ってみて嬉しい誤算は筐体に金属が使われていること。漠然とプラ筐体だとイメージしていたのだが金属が使われていて嬉しい(笑)。
明るいこのレンズとボディ内手ぶれ補正があるE-510があれば、
かなり暗い状況でも手持ちで撮影できる機会が多くなるだろう。
私の「夜用スーパー」だ!(笑)

スペックが近いレンズたちとの比較はこちらに! ↓
[Leica D Summilux25mmF1.4 ASPH.の実力 (1)]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2007/07/23(月) 15:08:49|
  2. My Gear
  3. | コメント:8

プロフィール

ガンジー

Author:ガンジー
マウント・フォーマットを限定せず、主にCarl Zeiss Lensの瞳を通じて気に入ったものを捉えていこうと思います

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。